Print Shortlink

見てくれている人はいるはずです

正社員が、派遣社員をストレス解消のためにいじめるということはどうしても起きてしまいます。派遣社員は入れ替わりが激しいので、一人一人を人間として見ないで全員をまとめて派遣社員として認識している正社員もいるようです。以前、急にやめられて迷惑をかけられた、仕事を真面目にしないで迷惑をかけられたといったことで派遣社員に対してネガティブなイメージを持っていると、真面目に働いていても最初からマイナスの印象で人間関係が始まることがあるようです。やりたくない仕事を振ったり、どうせすぐやめるから何をしてもいい、と考えている人も少なくないようです。介護職場は特に人の入れ替わりが激しいので、影響が出やすい職場となっていて介護はいじめが多いという悪評にもつながっているようです。一方で、介護職場は常に人材不足に悩まされており、経営者や管理職はしっかり働く社員をかけがえがないものと考えています。いじめられてもめげずに働く社員には、きっと良い評価を与えてくれるでしょう。反対に、いじめて社員をやめさせてしまうことは大きなマイナスと評価されます。良い評価があれば、派遣社員から正社員になることもできますし、派遣会社にも良い評判が伝わり将来につながります。人材が特に不足している介護職場だからこそ、しっかりとした仕事をすれば適切な評価がされる可能性も高くなります。いじめもありますが、全体で見れば介護職場には人の役に立ちたいと思っている親切な人も多いと思います。めげずに頑張っていれば、周りは見てくれてる可能性も高いのでいじめに負けずに頑張りましょう。